「中村あづさアネルズの誰も教えてくれなかった精油のブレンド学」内容や読みやすさは?

スポンサーリンク

精油のブレンドについて早く知識が欲しくて購入しました

中村あづさアネルズの誰も教えてくれなかった精油のブレンド学

写真もたくさんで読みやすいです!

ごそごそ何かいい本無いか探しているところで出会いました

詳しく紹介していきますね

スポンサーリンク

精油のブレンド学

中村あづさアネルズの誰も教えてくれなかった精油のブレンド学

精油のブレンドについて、

考え方やとらえ方、基本の知識などが載っています

精油を化学的にみる事ができるようになると

アロマの知識の幅がぐんと広がるという事も書いてあり

化学的なお話や成分についても説明されています

ですが、著者ご本人も化学が苦手であったとのことで

とても分かりやすい説明にしてくれていますので

化学か・・・・・

と及び腰にならず読み進められると思います

内容はどんなの?

内容は冒頭50ページくらいはブレンドの基礎知識や考え方などについてです

  • 精油ブレンディングの魅力
  • 精油ブレンディング上達のコツ
  • 精油の化学を覗いてみる
  • 精油の主な成分分類
  • 成分分析表は、本当に正確なのか

という項目が冒頭部分になります

 

「精油をブレンドすることは料理に似ている」という言葉があったのですが

たしかに・・・!と思いました

「食事を楽しむとよく言うが、香りも楽しくないと長続きしない」

「香りなどのバランスばかりに終始し、栄養素が損なわれた料理は好ましくないように、

精油も香りのバランスを考慮しつつ、科学的な有効性や注意事項を考えた選択が必要」

などなど・・・

 

冒頭部分から先は13種類の精油を例に

その精油についての詳しい説明やブレンドする際のコツ、注意事項、

実際のブレンドレシピなどが紹介されています

ここでは写真も多く、イメージしながら読み進める事ができますよ

おすすめポイントは?

中村あづさアネルズの誰も教えてくれなかった精油のブレンド学

おすすめポイントについて紹介しますね

おすすめポイント1 精油の原料の写真が載っている

各精油の詳しい項目には

精油になる前の原料の時点の植物の写真が載っています

どんな姿の植物からこの精油は生まれるのだろう?という事を

イメージしながら読み進められるので

知識としても定着しやすいです

おすすめポイント2 ブレンドレシピが載っている

各精油のおすすめブレンドレシピが載っているので

ブレンド初心者でも実際にその精油を使うとどうなるのかの体験ができます

単品での香りは知っているけど

ブレンドするとこんな香りになるんだ・・・!

など、百聞は一見(一嗅?)にしかずです

おすすめポイント3 化学的なところがわかりやすく説明されている

精油について詳しくなっていく過程で

どこかで触れるであろう精油の化学的な話について

とても簡潔にわかりやすく説明がされています

著者ご本人も化学について苦手意識があったとおっしゃっているので

その経験も踏まえてわかりやすい説明にしてくれています

化学的なところも理解できると

ブレンドだけでなく、アロマを単純に楽しむときにも重宝すると思います

まとめ

知識だけ詰め込むのは疲れてしまいますが

精油農家の現状についてや原料植物の実際の写真なども載っていて

記憶に残りやすいような内容になっています

ぜひ読んでみてくださいね

スポンサーリンク
さめめじをフォローする
さめめじアロマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました